Duelパートナー法律事務所※旧リヴラ総合法律事務所(借金お助けナビ)

▼Duelパートナー法律事務所※旧リヴラ総合法律事務所で今すぐ債務整理の無料相談が出来る▼

なぜ、債務整理でDuelパートナー法律事務所(旧リヴラ総合法律事務所)が選ばれているのか?

24時間365日無料で相談できる【借金お助けナビ】

メールなら24時間365日、いつでも、何回でも無料で相談ができます。お仕事などで平日の日中が忙しいという方でも手軽に利用が可能です。スマートフォンから通話無料の電話相談も受け付けています。(こちらは、24時間365日対応ではないのでご注意を)

相談者の立場に立った解決法を提示

相談者の事情を考慮したうえで、最適と思われる解決法を提示してくれて、納得したうえで依頼をすることができます。上から目線の「こうすれば間違いないんだ!」といった態度をとられるということはないので、安心です。

最大1年間の費用分割払い可能

債務整理を依頼したくても、費用が払えないというジレンマを抱えている方は大勢います。そんな方のために、最大で1年間の費用の分割払いが可能で、正式に債務整理の依頼をするまでは、費用はかからないので安心して相談ができます。

Duelパートナー法律事務所※旧リヴラ総合法律事務所の詳細情報

事務所名 Duelパートナー法律事務所※旧リヴラ総合法律事務所
郵便番号 〒101-0041
所在地 東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階
代表弁護士 大野弘明 第一東京弁護士会所属 登録番号32158
アクセス 東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 A2出口より徒歩1分
都営新宿線 小川町駅 A2出口より徒歩1分

Duelパートナー法律事務所※旧リヴラ総合法律事務所の料金案内

任意整理 着手金 1社¥50,000 (債権者1件ごと)[税別]
報酬金 1社¥20,000 (債権者1件ごと)[税別]
減額報酬 10% (債権者が主張する債務額の減額もしくは免除された場合)[税別]
過払い金請求 着手金 1社¥39,800 [税別]
報酬金 1社¥19,800 [税別]
過払報酬20%(返還された金額から)[税別]
個人再生 400,000円以上
自己破産 400,000円以上

※費用の分割が可能です(最大1年間)
※別途、事務手数料がかかります。また、金額は状況によって異なる場合があります。

▼Duelパートナー法律事務所※(旧リヴラ総合法律事務所)女性スタッフで安心▼

弁護士紹介 正野嘉人(Duelパートナー法律事務所 代表弁護士)

Duelパートナー法律事務所(旧:リヴラ総合法律事務所)の主任弁護士は、

正野義人(東京弁護士会所属 第19816号)

Duel(デュエル)とは決闘という意味で、どんな悪徳な相手にも怯まず立ち向かう弁護士としてオフィス名を決定。

正野義人弁護士は社会的弱者を徹底して守り抜く態度から人情派弁護士と呼ばれています。

Facebookなどを見ると旅行が好きなようで、エジプトのギザピラミッドやシンガポールなど海外に赴いているようです。

弁護士紹介 大野弘明

deulパートナー法律事務所 大野弁護士

Duelパートナー法律事務所のもう一人の弁護士は、

大野弘明(第一東京弁護士会所属 第32158号)

全力でリーガル(※法律的、合法的)サービスを提供します。ちょっとしたことでトラブルを回避できるよう最適なアドバイスを致します。

▼Duelパートナー法律事務所※24時間全国対応で債務整理相談受付中▼

他の法律事務所か?Duelパートナー法律事務所にするか債務整理依頼で迷ったら

Duelパートナー法律事務所にお願いしようか?他にも法律事務所はたくさんあるからどうしようか?と迷っている場合、なにもDuelパートナー法律事務所と決めつけないで他弁護士事務所の無料相談をバンバン使って比較するべきです。

ただ、法律事案というのは債務整理だけでなく事件や事故など範囲が広いため、できれば債務整理などお金の問題を多く扱っている法律事務所を選ぶのがポイントです。まっ。経験値が多いということですね。

その見分け方は簡単で、各ホームページをじっくり見てください。まずTOPページに他の法律事案が出ていて債務整理が予備のページにあるような場合は実績が少ないとみていいでしょう。

また、費用のページで「費用応談」とか「依頼者の状況により決定」、「費用はお問合せください」などとなっている場合は、費用が高い場合があるので避けてください。

私たちがご紹介している法律事務所は、Duelパートナー法律事務所をはじめ費用はキッチリと表示されているところばかりです。

債務整理以外の取扱業務

Duelパートナー法律事務所では債務整理以外でも広範囲で法律トラブルを取り扱っています。

【個人の場合】

・債務整理(任意整理/個人再生/自己破産)※個人法人

・遺言書作成・・遺産分割協議、生前贈与、死因贈与

・相続・・遺産分割、遺留分請求、特別受益、相続放棄

・遺恨問題・・離婚慰謝料、離婚財産分与、親権、養育費

・労働問題・・雇止め、不当解雇、賃金残業未払い、セクハラ、パワハラ

・闇金・・不法貸金業者対策、信用詐欺、090金融、ソフト金融

・悪徳サイト、商法・・架空請求、通販詐欺、ワンクリック詐欺、高額請求詐欺

・交通事故・・損害賠償、慰謝料、後遺症等級、過失割合、保険会社と交渉

・オンライントラブル・・オークション詐欺、クーリングオフ、オンライン通販全般 

【法人の場合】

・会社売却、事業売却、M&A、会社分割、株式売却、事業継承税

・ライセンス契約、侵害訴訟、無効審判、ソフトウェア関連

・契約書、利用規約関連、違約金、キャンセル料トラブル

・債権管理回収、労使間トラブル、クレーム対策、企業法務

▼Duelパートナー法律事務所※(旧リヴラ総合法律事務所)債務整理以外もお任せ!▼

闇金業者の取り立てを断固ストップ

Duelパートナー法律事務所の闇金対応で選ばれている理由は、即時対策、秘密厳守、相談24時間無料、全国対応!!

次のような事態に陥ったらすぐ行動を起こしましょう。

・闇金に職場や自宅に行って取り立てをすると脅かされた

・申し込みを途中で止めたらキャンセル料を請求された

・融資枠の保証と称して現金の請求やスマホの購入を促された

・返済額が違うといって受け付けず延滞扱いされ利息が莫大

・入金したのに確認できないと再度入金を迫られた

・警察に被害届を出したが民事で受け付けてもらえない

闇金は利用者に完済されてしまうと雪だるま式に増える利息を取れなくなるため、あの手この手で完済させないようにしてきます。

業社にもよりますが、酷い場合、返済できないならマグロ漁船に乗れ!、キャバクラで働け、ソープランドなどで風俗で働いて返せなどと迫られます。

また犯罪集団の闇金の場合には、オレオレ詐欺の出し子やその他の犯罪に加担させられる場合もあります。女性ならAVへの出演なども考えられます。

個人では対応しきれませんが、弁護士などは法的対抗策として闇金の携帯利用停止措置、銀行口座の凍結なども可能なため、「闇金がデメリット」を実感する方法を取ることで取り立てをストップすることができます。

【対応不可能あるいは困難な案件】

・武富士に関する相談のみの場合(武富士は倒産したため介入できない)

・時効になったもの(最後の返済や取引から10年経過していれば時効)

・本人以外の借金で最終的に本人の意思確認ができないもの

・過払い請求ですでに時効になっている案件(最後の返済から10年)

・債務整理、自己破産後の過払い請求

Duelパートナー法律事務所のちょっと注意したいところ

任意整理を債権者と締結、新規返済する契約書にサインして返済開始となりますが、ここでひとつ覚えておいていただきたいことがあります

それは各消費者金融などに返済するお金を Duelパートナー法律事務所を通じて(返済代行)返済するか、または自分で振り込みなどで返済するかを選ぶこととなります。

このときに当然Duelパートナー法律事務所でも振り込み手数料を取ることになります。これは個人とDuelパートナー法律事務所の間での取り決めになるので正確な費用は掲載できませんが、概ね1万円以内というところが多いようです。

なぜここでこの1万円に拘るかですが、任意整理をして金利を削減する減額などが達成できても、毎月振り込み代行手数料として1万円取られた場合、完済を5年後と設定すると・・

5年(60ヵ月)×1万円=60万円

なんと60万円の手数料を支払うことになります。

ですから債権者と新しい返済金額、期間が契約書によって確認出来たら、返済金は自分で振り込んだほうが圧倒的にお得になります。

では、なぜ債権者への返済を弁護士事務所が代行するのか?という点ですが、これには理由があり、万が一債務者が再度振り込み忘れや延滞をしないようにする予防策でもあるわけです。

債権者が「任意整理に応じてやったのにまた返済が送れたりして何考えてるんだ!契約不履行で任意整理を撤回する」なんてことにならないためにも注意しましょう。

Duelパートナー法律事務所は若者や女性の強い味方

17867078弁護士事務所というと、特に20代くらいまでの若い方には敷居が高い感じがして債務整理の相談に二の足を踏んでいる方は多いと思いますが、Duelパートナー法律事務所は、そういった若い方の借金相談にも積極的に取り組んでいます。

その相談実績は、実に年間5000件以上!また、女性の方でも安心して相談できるように、無料相談は女性のスタッフが親身に相談に応じてくれます。(もちろん、若い方や女性以外の相談にもきちんと対応してくれます)

▼24時間土日夜間も無料相談受付!Duelパートナー法律事務所▼