債務整理におすすめの弁護士を探す為の5つのポイント

弁護士相談

債務整理では、様々な弁護士・司法書士が対応してくれます。

自分にあった法律事務所はどこなのか?オススメの弁護士を探す為の5つのポイントをご紹介致します。

知り合いからの紹介ではダメ?

その知り合いがどんな問題で、弁護士に依頼したかによって変わってきます。

同じ種類の『債務整理』という問題で相談して、良い判例を出しているという事であればまったく問題無いでしょう。

逆に『離婚問題』など、違う種類での相談を行っている場合は、弁護士に対して『債務整理』という問題でどのくらいの解決をしてきたか。適切なアドバイスが出来る弁護士さんならば信頼しても良いのではないでしょうか。

『家から近い』というだけで弁護士を探してはいけない?

特に地方にお住まいので共通して言える事なのですが、自宅から近い弁護士事務所などを探している方は多いようです。

確かに自宅の近くならはたくさんの弁護士事務所がありますし、実際に会って相談出来るから安心だとは思っていませんか?

実はそんな事は無く、どちらかというと実績のある弁護士に頼む事が最も最善に解決するケースが多いのです。

安易に法テラスや無料法律相談などで紹介された弁護士に妥協して頼むという事だけは絶対に辞めましょう。

債務整理の案件に特化している弁護士を探す

実は弁護士にも得意分野や実績という物があり、ある程度『債務整理』という分野について法的な知識や経験を持っている弁護士に相談するのがベストな選択といえるでしょう。

たとえば、刑事事件ばかり取り扱っている弁護士がいきなり『債務整理』の案件を扱った場合どうなるでしょう?

やはり専門的な知識や実績に関しては、0からのスタートとなるので間違った選択や方法で行ってしまったという事例は少なく無いそうです

無料相談で複数の弁護士に相談をしてみる

ホームページで、『債務整理 弁護士』など検索してみるとたくさんの弁護士法律事務所が並んでいる事でしょう。

特に債務整理の場合は、最低でも実績が100件以上というのが1つの目安になるそうです。

どんな仕事でもそうですが、同種の内容の案件を100件も扱っていればその分野の『プロ』と呼べるでしょう。

そんなプロ集団の弁護士のホームページを利用して、『無料相談』という形で自分の現在の状況などを相談する事が出来ます。

・費用はいくらか?
・過払い請求で大丈夫か?
・任意整理は必要か?
・自己破産する必要が本当にあるのか?

など事細かく教えてくれる事でしょう。

これを必ず、複数の法律事務所に相談する事です。法律事務所によって料金が固定であったり、歩合であったり自己破産の場合は費用を自分で負担しなければならないといったケースが多く存在するからです。

事務的に処理する弁護士は絶対に選んではいけない

弁護士からすると、債務整理の案件などは定型的で比較的簡単な案件と思われているそうです。

しかし、親身になって話を聞いてくれたり家計簿のチェックや毎月の収入や支出を見てくれたりとする弁護士さんは優秀です。

逆にこちらの事情を把握せずに、すぐに自己破産を進めてくる弁護士には要注意です。